粘着パッド、どう使用してますか?【ロングケアパッド編】

楽トレには欠かせない”粘着パッド”。あれってお安いものではないし、長持ちする方法はないかしら・・・というお悩みはございませんか?
粘着パッドの性質をよく知っておくことで、「より長く」「より効率的に」使用することができるんです!
ここで粘着パッドの取り扱い方法・お手入れ方法を覚えて毎日の楽トレタイムを快適にしましょう。

今回は「ロングケアパッド」でご説明いたします。

ご使用の前に・・・

☆粘着パッドを貼る部位を蒸しタオル等できれいに拭いてください。

汗やほこり等で肌が汚れていたり、油分を含むクリームなどを塗っておりますと
粘着力が落ちてパッドがはがれやすくなります。

ご使用後は・・・


☆ご使用後はロングケアミスト(洗浄液)でお手入れをしましょう。
(市販の洗浄液等は粘着パッドの寿命を縮めますのでお避けください。)
ロングケアミストでのお手入れは使用頻度によって変わりますが2~3日に1回程で構いません。

ロングケアミストはパッドの汚れを取り除くだけでなく、消臭・抗菌にもなります。

こんなパッドにご注意!

その他ご注意点

寒い時期の粘着パッドは貼る時にヒヤッとするからと使用前にヒーターの上に置いていたりしていませんか?
これは粘着面の乾燥が早まりますのでお気を付けください。
また、お肌の乾燥がみられる季節は粘着パッドがはがれやすいというお声がございます。
パッドを貼る前に、お肌の水分量を上げるとしっかりとパッドが貼り付き通電効率がよくなります。
乾燥肌対策として、油分を含まない水溶性ジェル等を軽くお肌に塗り広げ、蒸しタオルで押さえた後にパッドを貼る方法がございます。
弊社製品「エクスケアジェル」がおすすめです。