楽トレとは

楽トレとは

「楽トレ」で健康で幸福な長寿社会の実現

そのためにも、エクスケア・ジャパンは生活習慣病予防・改善のためのサービスを開発・提供し、皆様の「健康寿命の延伸」を全力でサポートします。その一つが全国1000カ所以上の鍼灸整骨院・治療院・介護施設に導入されている「楽トレ」です。

延ばそう!健康寿命「楽トレ」現代社会の大きな問題の一つに問題は生活習慣病があります。
これは世界共通の問題で、特に先進国では運動不足、食べ過ぎ、ストレスが大きな要因となっています。
日本でも生活習慣の改善の重要性は周知の事実で、メタボリックシンドローム健診が義務化するなど国を挙げての対策が始まっています。また、新国民病とも言われ要介護・寝たきりの原因となるロコモティブシンドロームの対象者は4,700万人とも言われており、こちらも看過できない状況です。

弊社代表桑畑亮嗣
これらの生活習慣病の予防・改善策の要になるのは「筋肉」です。

筋肉は、身体の骨関節を支えていることからすべての日常活動の基本で、筋力の維持は自立して健康に過ごすための必須要件です。
当社では複合高周波EMS機器を用いて楽に筋肉トレーニングできる『楽トレ』ヘルスケアプログラムを開発し、地域のスポーツクラブ、整骨院・整体院、商業施設へ導入しています。そこで、地域ごとの運動不足解消と生活習慣病予防による医療費の削減に貢献しております。

また、この生活習慣病問題は日本だけではなく世界的な問題でもあります。
将来的には、日本発の『楽トレ』ヘルスケアプログラムをアジアを皮切りに世界に広げ、世界の皆様の健康寿命をサポートするリーディングカンパニーを目指します。

生活習慣病やロコモティブシンドロームを予防する 臨床報告を日本抗加齢医学会の分科会である 脳心血管抗加齢研究会の学術機関誌 「アンチエイジングサイエンス」に掲載いたしました

「楽トレ」ヘルスケアプログラムとは

日米特許を認められたダブルインパクト波形

楽トレとは、複合高周波EMSダブルインパクト波形を用いて、通常の運動では鍛えづらいインナーマッスルなど全身の筋肉を「楽」にトレーニングすることです。
(複合高周波では、一般的なEMSでは届かない「インナーマッスル」まで電気信号が届くのが特徴です。)

日本特許・米国特許取得 エクスケア・ジャパンの独自の 複合高周波EMS ダブルインパクト波形は 現在流通している低周波製品とは 全く違うものです。
インナーマッスルに届き 同時にアウターマッスルも鍛えられる 世界で唯一のEMSです。

複合高周波EMSダブルインパクト波形のイメージ

複合高周波EMSダブルインパクト波形イメージ:高周波で皮膚抵抗が少なくスッと深層筋まで届いて、届いた先で低周波・中周波が複合して筋肉を動かします。1秒間に50万回の波を重畳(幾重にも重なるこ)させて深部に送り届ける。

一般的な低周波EMSのイメージ

低周波の波形イメージ:皮下3~5mm程で作用。主に脂肪層と皮膚に近い筋肉を動かす。皮膚抵抗が強く強く痛みを感じることも。1秒間に20回の振幅がある。

理想の筋肉を作りましょう!

「インナーマッスル」らくらくトレーニング
長年のコンディショニング指導で痛感するのは、極めて多くの方の「インナーマッスル」 (身体の深部で骨格を支える筋肉)が衰え硬化していることです。 腰・肩・膝の痛みなど日常的な不調や、身体の歪み、スポーツ障害の大きな原因がここにありますが、インナーマッスルは自分で鍛えることが難しい筋肉です。そこで楽に、しかも的確にインナーマッスルのトレーニング(ほぐし、鍛え、左右の筋バランスを整える)ができる、複合高周波EMSの「楽トレ」をお勧めします。ダイエットやボディケア、運動効率のアップにつながる「楽トレ」を実践し、健康体としなやかで柔らかい理想の筋肉を作りましょう!

原田先生
フィジカルコンディショニングトレーナー
スポーツ医科学者
原田先生の記事はこちら

ダブルインパクト波形通電のインナーマッスル収縮効果
日頃運動している20歳男性を被験者としています。電極パットを腹部に貼り付け、「ダブルインパクト波形」のシェイプアップモードで通電し、筋収縮の様子を非侵襲的な超音波測定器を用いて腹斜筋群、腸腰筋の筋収縮の動きをリアルタイムで測定しました。被験者においては、浅層の筋(アウターマッスル)である外腹斜筋、内腹斜筋の収縮を認め、さらに深層の筋(インナーマッスル)である腹横筋と腸腰筋の収縮を認めました。 次に同じ電極位置でインナートレーニングモードにして通電を行ったところ、特異的に腹横筋や腸腰筋のみが強く収縮していることが認められました。 「ダブルインパクト波形」通電による筋肉トレーニング結果から、スポーツ分野のみならず、生活習慣病の予防、介護からの自立に効果的であることが考えられます。

横山幸三先生

元 鹿児島大学大学院 医歯学総合研究科 助教授
横山全身管理センター代表
博士 横山 幸三先生

「楽トレ」についてはご理解いただけたでしょうか?
画像や文章だけではなかなかご理解いただけないと思います。
是非お近くの楽トレ・プログラムを導入している施設で体験してみてください、1回で違いが判ります!

こんな効果が得られます!

  • たった1ヶ月でウエストサイズがダウン!
  • 膝痛(ひざ痛)、肩こりなど身体の不調の原因を回避!
  • 関節の可動域が広がり、スポーツパフォーマンスがアップ!
  • 朝の目覚めがスッキリするようになった
  • 眠りが深くなった
  • 腹式呼吸ができるようになった
  • 姿勢が良くなった
  • 階段の上り下りが楽になった
  • ふらつかなくなった
  • 正座ができるようになった
  • 便の出がよくなった
  • 尿トラブルが改善した
  • 足が軽くなりつまづかなくなった
  • 日常生活で疲れを感じなくなった
  • 代謝があがって冷えが改善された

どこでもできる!お手軽マシーン

楽トレ用のEMSは、家庭用と業務用の2種類があります。
家でくつろぎながらトレーニングをしたい方や、 整骨院をはじめ各種治療院やサロン・エステ・スポーツジムなどで専門家の施術を受けたい方。
あなたのライフスタイルにあわせて、いろんな形でご活用いただけます。

楽トレのご利用にあたって

次の方はご使用をお避け下さい。

●ペースメーカー等の体内植込型医用電気機器を使用している方
●心電計などの装着型医用電気機器を使用している方
●人工心肺などの装着型医用電気機器を使用している方
●急性(疼痛性)疾患の方
●悪性腫瘍のある方
●心臓に障害がある方
●狭心症のある方
●有熱性疾患、結核性疾患の方
●血圧異常の方
●熱の高い方(38度以上)
●生理中の方(腹部への使用)
●伝染性疾患の方
●妊産婦および妊娠の可能性のある方
●産後で体調が優れない方
●適用部位に皮膚の損傷、炎症など異常のある方、または起こしやすい方
●適用部位に知覚障害のある方
●紫斑病など内出血しやすい方
●骨粗鬆症など簡単に骨折する方
●ステロイド系ホルモン剤の長期使用、あるいは肝機能障害で毛細血管拡張を起こしている方
●てんかんを持病とされている方
●多発性硬化症の方
●乳幼児など自分で意思表示ができない方
●動脈疾患の方
●血栓性静脈炎の方
●感染症の方
●事故や骨折後で内出血の可能性がある方
●その他体に異常を感じている方、医師の治療を受けている方、医師が不適当と判断した方

※通院中の方は医師にご相談の上、ご使用ください。
※本機はJIS法のEMC規格(電化製品から有害な電磁波が出ないことを確認する検査を行う)を適用いたしておりますので、有害な電磁波が発生することはございません。

「楽トレ」を騙る類似品にご注意ください

昨今、「楽トレ」の次世代機と標榜したり、弊社製品でないEMS機器が「楽トレ」とうたったりしておりますが、「楽トレ」はエクスケア・ジャパン株式会社の登録商標です。
弊社とお取引がある事業者様以外に「楽トレ」の使用は許諾しておりません。
「楽トレ」登録商標に関して

楽トレとは